CSSチームが運営するHTML5・CSS3情報サイト

HTML5 GOGO

ボーズ・オンラインストア

kida

こんにちは、ずいぶん更新がとんでしまいました。

4月という区切りの良いタイミングということで、このブログも心機一転更新の方を進めてまいりますので、よろしくお願い致します!

今年一発目の記事は、現在着実にブームになりつつある「ファブレット」をご紹介したいと思います。

ファブレットって何?

ファブレットとは、スマートフォンの中で、タブレットに近いサイズの端末の通称となります。

要するに、スマートフォンの良い所とタブレットの良い所をくっつけた新しいジャンルの携帯機器なのです。

名称の由来は、「スマート”フォン”」「”タブレット”」を組み合わせた造語になっています。

img1

http://www.kotalog.net/archives/2505
(アイコン出典:こちらのサイト様より)

具体的にどの携帯機器がファブレットにあたるの?

サイズとしては5インチから7インチまでのサイズのものが該当し、その上で通話機能があるのが前提となります。つまり、ファブレットに該当するサイズであっても通話機能がなければ、ファブレットにはなりません。

※ファブレットにはまだ明確な定義はなく、2014年4月時点での定義となります。

ファブレットのメリット

画面が大きく閲覧がしやすい

PCサイトを見た時に、拡大をする必要があまりなく、ストレスなく閲覧する事が可能です。また、動画もそのサイズから携帯機器ながら迫力のある映像を楽しめます。

タブレットより軽く持ち運びに便利

タブレット自体ずいぶん軽くなってはきましたが、まだまだサイズが大きく重さ的に長時間片手で持つのが難しい機種が多いです。しかしファブレットなら重量が軽く片手で持つのにも不自由しません。

2台持ちをする必要がない

スマホとタブレットの中間に位置するので、両者を2台持ちをする必要がありません。

ファブレットのデメリット

ポケットには入りにくい

スマホより大きいので、ポケットには少々入りにくいサイズになっています。「スマホは必ずポケットに」というスタイルの方には少々使いづらく感じるかもしれません。

電話をかけにくい

こちらもスマホより大きいので、どうしても耳元に構えると違和感があり、電話がしづらくなってしまいます。

今季注目の2大ファブレット

今季注目されている2つのファブレットを実際に触って来ました

「Xperia Z Ultra SOL24」

4

Xperia Z Ultra SOL24の詳細はこちら

Xperiaシリーズのファブレット。全てが高水準でまとめられており、防水・防塵対応も完備しています。auから販売されているものはLTEにも対応しています。

実際に触ってみた感想としては、とにかく大きく、6.4インチというサイズは本当にタブレットに近い大きさです。

「G Flex LGL23」

5

G Flex LGL23の詳細はこちら

曲面ディスプレイが話題のファブレット。曲面は特に動画視聴がしやすく、そのサイズも相まって、迫力のある映像を楽しめます。また、日本向け機能の多くにも対応しているのも魅力の一つです。

さらにこのファブレットは、背面部分が浅いスリ傷であれば自然に修復できるそうです(さすがにお店では試せませんでした。。。)

ファブレットを意識したサイトを作るために

ファブレットを意識したサイトを作る為に、昨年と今年、日本でリリースされた主要なファブレットの情報を表にまとめてみました。

デバイス 発売日 インチ 解像度 OSのバージョン
ELUGA X P-02E 2013年1月30日 5 1920×1080 Android 4.1.2
Xperia Z SO-02E 2013年2月9日 5 1920×1080 Android 4.1.2 → 4.2.2
ARROWS X F-02E 2013年2月22日 5.5 1920×1080 Android 4.1.2
Optimus G Pro L-04E 2013年4月4日 5 1920×1080 Android 4.1
GALAXY S4 SC-04E 2013年5月23日 5 1920×1080 Android 4.2 → 4.3
Xperia UL SOL22 2013年5月25日 5 1920×1080 Android 4.1.2 → 4.2.2
ARROWS NX F-06E 2013年6月7日 5 1920×1080 Android 4.2.2
AQUOS PHONE Xx SoftBank 206SH 2013年6月28日 5 1920×1080 Android 4.2
ARROWS A SoftBank 202F 2013年6月28日 5 1920×1080 Android 4.2
G2 L-01F 2013年10月11日 5.2 1920×1080 Android 4.2.2
GALAXY Note3 SCL22/SC-01F 2013年10月17日 5.7 1920×1080 Android 4.3
Xperia Z1 SOL23/SO-01F 2013年10月23日/
2013年10月24日
5 1920×1080 Android 4.2.2
ARROWS NX F-01F 2013年10月24日 5 1920×1080 Android 4.2
GALAXY J SC-02F 2013年10月31日 5 1920×1080 Android 4.3
AQUOS PHONE ZETA SH-01F 2013年11月7日 5 1920×1080 Android 4.2.2
ARROWS Z FJL22 2013年11月22日 5 1920×1080 Android 4.2
isai LGL22 2013年11月23日 5.2 1920×1080 Android 4.2.2
DIGNO M KYL22 2013年11月23日 5 1080×1920 Android 4.2.2
AQUOS PHONE Xx SoftBank 302SH 2013年12月6日 5.2 1920×1080 Android 4.2
ARROWS A SoftBank 301F 2013年12月6日 5 1920×1080 Android 4.2
Xperia Z Ultra SOL24 2014年1月25日 6.44 1920×1080 Android 4.2.2
G Flex LGL23 2014年1月25日 6 1280×720 Android 4.2.2

何故今ファブレットが注目を集めているのか

スマートフォンは年々大型化する傾向にあり、アジア市場では昨年6000万台と、ファブレットの認知度はかなり伸びてきています。

ファブレットはサイズが大きいので男性向けかと私は思っていたのですが、2大ファブレットを販売しているauの店員さんにお話を伺った所、女性もファブレットを好む人が多いようです。
『デメリット』のポケットに入りにくいという点については、女性はカバンに入れる事が多いので、あまりデメリットにはならず、また他者への連絡手段が電話からLINEなどのチャットツールへ移行しているので大画面が好まれているからでは との事でした。

特に国内では、auがファブレットに力を入れているようで、上記の『今期注目の2大ファブレット』はどちらもauからの発売となっています。

まとめ

今はAndroidだけですが、iPhoneでも次世代機はファブレット化するというウワサも出ています。

スマホが大型化する傾向にある現状、これからファブレットはメジャーな存在になってくる可能性は高いと思いますので、その時、開発者としては、ファブレットのサイズやバージョンを意識したサイト制作を視野に入れて行かなければなりませんね。

Subscribe:
pagetop