CSSチームが運営するHTML5・CSS3情報サイト

HTML5 GOGO

ボーズ・オンラインストア

kida

日本でも昨年から流行し始めたスマートフォンですが、iPhone5も発売され、
ますます賑わいを見せています。
今回は、スマートフォンの中でも「Android」の端末に絞って、
国内のAndroidのバージョンのシェアがどれくらいあるのか調べてみました。
スマートフォンサイトを構築する際の参考になればと思います!

調べた情報をまとめてみましたので、まずはそちらをご確認ください。

資料ダウンロードはこちら(Microsoft Office Excel ファイル (88.0 KB))

資料内容のご紹介

調査対象

日本国内での2009年から2012年(2012年は発売予定のものも含まれております。)
に発売されたAndroid端末の機種

調査内容

Android端末の以下の内容を調べています。

名称
型番号と正式名称両方記載しています

メーカー
発表されている販売メーカーを記載しています

発売日
機種の発売日が記載されています

形状
機種の形状を記載しています。
例)タブレット型か、QWERTYキー付きか、等

OSバージョン
機種のOSのバージョンを記載しています。
バージョンが複数記載されているものは、
発売後に記載されているバージョンにアップ予定となっているものです。

キャリア
機種の発売キャリアを記載しています。

シェア
2011年と2012年上半期のシェアを記載しています

シェアについて

以下の内容でシェアを割り出しました。

2011年
発表されておりますスマートフォンの発売ランキングからシェアを割り出しています

2012年
大手サイトの閲覧者のユーザーエージェントから割合を算出した資料を元に、
シェアを割り出しています

参考元

Wikipedia「Android」より
Wikipedia「Android端末一覧」より
プログラミングで世界に役立つ道具作り – coloriより
株式会社 MM総研より

まとめ

如何でしたでしょうか
スマートフォンのシェアを見比べてみると、現在発売されているのスマートフォンは、
2.3系のものが多く、以前に発売されたものでも将来的にバージョンが上がる予定のスマートフォンも多いですね。
サイトを構築する際には、2.3系を中心に考えるのが良いのではないでしょうか。
また、今後発売されていくスマートフォンは4系が増えていきそうですので、
今後は4系への対応を視野に入れていく必要があるかと思います。
刻一刻と情報が更新されていくスマートフォン業界ですが、
今回の資料を参考にスマフォサイトの作成にぜひ役立ててください。

Subscribe:
pagetop