CSSチームが運営するHTML5・CSS3情報サイト

HTML5 GOGO

ボーズ・オンラインストア

Mizoue

初めまして!
エボルニの溝上です。
HTML5GOGOの記念すべき第一回目の記事は、
Google Developer Day 2010 イベントレポート」(以下GDD)です!

今回は参加するためにクイズに挑戦する必要があったり、
会場が混み合ったりして大変でしたが、とても有意義なイベントでした。

雰囲気を伝えられればと思います!

Google Developer Day 2010
http://www.google.co.jp/events/developerday/2010/tokyo/index.html

スケジュール
http://www.google.co.jp/events/developerday/2010/tokyo/agenda.html

基調講演会場前で撮ったドロイド君

まずは基調講演会場前で撮ったドロイド君。
玄関にもいたそうですがこちらは撮影禁止だったとの事。
残念。

開演前。
ちょっと早めに行ったので最前列を取ることが出来ました!
携帯の写真なのでちょっと画質悪目ですが・・・

始まりました。
今回はHTML5とAndroidがメインでかなりの数のセッションがありました。

Android端末のアクティベーションのグラフ。

ものすごい勢いで伸びてます。

来年はどうなっているのか・・・
その後、基調講演が終わりランチを食べながらのセッション。
の、はずだったんですが全会場満員でセッションを受けれない事態に。
基調講演で最前列にいたのが裏目に出ました・・・

そんなわけで一緒に行った同僚と空いていた会場でランチとなりました。
ランチは配布されたChrome丼。
よく見れば見えないこともない。

ランチ後はHTML5関連のセッションをメインに参加しました。
どの会場もほぼ満員で立ち見が出るほどでした。
写真は個人的にグッときた言葉を。

この他にもHTML5の最新情報を紹介するセッションにも参加したのですが
そちらは写真を撮り忘れてました・・・

なんでも今後はCSS3での縦書き(本なんかでよく使われるあれです)が重要になるとか。
というのも今熱い電子書籍のため。
アジア圏の本は縦書きのものが多く、ブラウザ上で書籍を再現する場合、
縦書きは必須になるということでした。

たしかに小説なんかは縦書きじゃないと違和感がありそうだなぁと思いました。

全てのセッションが終わりライトニングトークに突入。

セッション中も砕けた雰囲気になることがありましたが、
ライトニングトークになると完全に砕けた状態に。
写真はライトニングトーク開始時に行われたGoogleサルサダンス部によるダンス。

Googleすごい。

またライトニングトークでは参加資格を得るために挑戦したクイズの答え合わせも行われました。
私は今年初参加だったのですが、大変楽しいイベントでした。

次回も参加できるよう、自分を鍛えていきたいと思います!

Subscribe:
pagetop